政治に一言

消費税増税延期問題
公約がぶれています。首相の言葉が軽いと感じませんか?
経済政策において財源確保のための方策として、消費税を上げることはだれでもできることである。その前にやるべきことがあるだろう!
社会保障費用はどうなるのだろうか?これも先送りですか?
全く政治には期待できません。

給付型奨学金問題
大賛成であるが、先行き不安である。財源があいまいだからだ。

ヘイトデモ事前差し止め
対策法を踏まえた仮処分(地裁川崎支部)を評価する。
<参考:仮処分決定のポイント>
国外出身者が出身地を理由に差別されたり、地域社会から排除されたりしない権利の保護は、人格権や新法施行の点からも極めて重要だと思う。
差別的言動は不法行為となり、集会や表現の自由の範囲外であると思う。
法人も個人も、人格権を侵害する差別的言動を事前に差し止める権利がある。

今の政治は、選挙のための政治であって、国民のことを考えていない。ますます政治不信に陥る。国民が無口なのは、生活に本当に困っていなからだと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする