「やる気こそ人生の宝なり」のパクリ

早稲田大学の間野先生のパクリで下の言葉を考えました。

学習こそ人生の宝なり

ここのところ今まで自分が学習したことを整理している。今更ながらに気づくことがある。それは、全くの勉強不足だったことだ。理論の上っ面だけ学び、わかったような顔をしていた自分が恥ずかしい。勉強のし直しだ。本を読んだだけでは理解できない私は自分なりにまとめる必要がある。かなり時間がかかるが確実だ。
逆風下で伸びる会社を調べてみても研究費や開発費に膨大な投資をしている。もう少しまともな自分になるためには、今は学習に費やさなければならない。
元教育者であり、スポーツを35年間も指導してきた自分がメンタルトレーニングの面でヤンキーズ・ドットソンの逆U字曲線を見落としていたのなんか最低だ。覚醒レベルとパフォーマンスの関係からメンタルトレーニングの意義が構築されていることをしっかりと整理したい。
なんとなくわかっているということに危機感を持ち研修したい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする