朝の散歩

よくない夢をみて、寝汗がびっしょり。眠れそうもないので歩くことにした。時間は、4時丁度。ジャージに着替えて、iPoneを持ち、音楽を聴きながら歩くことにした。何年か前はよく落合川、黒目川をランニングしたものだ。今日は、ランニングというよりウォーキング。痛い右ひざを庇いながらのウォーキング。日曜日なのに人の数は少ない。時間が早いためだろう。この2本の側道は整備されており、紙くず等のごみも少ない。犬の糞も踏むこともない。住民の意識が高いと思われる。歩きながらもひねりを入れたり、ステップを変えたり、腿上げをしたり、肩甲骨を動かしたりいろいろな動作を入れた。汗をかくことはなかったが、体が確実に熱くなった。明日もやるかといえば、やらないだろうが、何らかの運動はしたい。私はもともとただ走るだけ、歩くだけという運動は苦手である。しかし身体を動かすことは大好きである。これからは自分なりに身体を動かすことを意識していこうと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 長冨 京子 より:

    我が家は道からポストまで15メートルくらい。早朝、新聞配達の方が朝刊をポストに入れてくれる時、何故か口笛ふいたり、大声で歌いながらだったり(笑)
    暗いから怖いのかな⁇
    たまにポストに入れてしばらくしてからバイクの音、てことは多分携帯いじってるかな?と何だかかなり面白い人が配達してくれているようです(笑)
    一度気がついたらどんな人か覗いてみたい、と企んでいます。
    朝ってだけで思いついたコメントです(^-^;