バスケな一日

今日の一日のスケジュールを例に私のバスケな一日を紹介します。試合や理事会等がある日はほぼこのような一日です。

朝4時に起床。家の周りを歩いたり、走ったりし軽く体を動かす。シャワー又はお風呂に入る。お風呂の中では本を読む。今日は「統計学は最強の学問である」を読んだ。約1時間後、選択をし、台所の後片付けをして今日の一日のスケジュールの確認をする。今日は、川口市の小学校の体育館で新人戦があり、そのあとさいたま市で行われる今年度最後の理事会に参加する。理事会終了は21:00、帰宅は22:00過ぎになる。試合予定の確認と理事会資料の確認をする。朝食をとり、7:00に家を出る。

7時30分に学校に着き、アップの状況をみる。子どもが考えたアップ状況を見ながらアドバイスをしたり、子どもの様子を確認する。今日の第一試合は10:00、朝食の状況を聞き、場合によっては会場に着いてからの飲食の指示をする。同時に昼食時間の指示を細かくする。出発8:00前に集合させ、今日の試合の課題や目標を共有する。

配車の指示をし、車の中でもスマホが使える設定をする。

会場に着いたら、まず、会場チームの指導者に挨拶をし、アップを始めるであろう子どもたちの様子を観察する。

スタメン等の確認をし、チームでの目標、個人目標を子どもたちと共有する。

試合が始まる。試合によってはいろいろな流れがあったり、トラブルがあったりする。マイナス思考にならないように子どもを励ましながら、到着点を考える。(この試合どのような点数で終了するか等考える。)試合中は、興奮するが大きな声をあげて子どもを叱ったりはしない。どのような指示や助言をしたら子どもたち個人やチームが活性するかを考える。試合には勝ち負けがあるが、結果が出た後はそれを真摯に捉え、次の試合の準備をする。

昼食時には子どもの食べ具合をチェックし、場合によっては補助食の指示をする。

試合が終了するたびごとにミーティングを行い、次の課題を設定する。うまくいかなかったことを責めたりはしない。しかし、態度やマナーに欠けている所は厳しく注意する。今のチームは殆ど問題ないが。

試合が終了したら、会場責任者、子どもたちは相手チームに挨拶をして会場を後にする。今日は、理事会があるため今日一日を振り返るミーティングは会場校の空き地で行う。

理事会会場に向かう。時間にもよるが夕食を途中で取るか考える。会場には、遅くとも30分前に着き、理事会の資料を確認したり、随時集まる理事に声掛けをし、必要がある場合は、話し合いをする。今日の理事会は、年度最後の理事会なのでいつもよりグレードが高い。来季第1回理事会までに行うことや評議員会に向けて準備しておくことなどの確認をしっかりしたい。

理事会会場を出る時間は、21時過ぎ。多分、帰ってから夕食だろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする