「 EU離脱論議 」一覧

スポンサーリンク
どこにでも行ける者ととどまる者 英OX大学教授苅谷氏のエッセイより

どこにでも行ける者ととどまる者 英OX大学教授苅谷氏のエッセイより

分断か統合か。英米でそれが深刻となるのは、国外脱出が可能な、個人の利益を優先できるグローバル人材と、とどまる者との対立が隠れているからである。日本人は、そのほとんどがとどまる者であり、経済や社会情勢が悪化した場合に国外脱出ができる「どこにでも行ける者」はごく少数である。